いつかいいうたできるかな

うた作りと弾き語り

奇跡を待つ旅人


これも20代の頃に書いた詞です。

まだ結婚もしてないのになんでこんな詞を書いたんでしょう(笑)

 

奇跡を待つ旅人

 

静かすぎるほど静かな部屋

子犬も眠る夜のしじまに

となりで眠る妻の寝息は

アダージョを心地よく奏でていた

欲しくてできない子どものことをもう

考えるのはやめよう

あの日教会で誓った

イノチノカギリアイシマスカ?

マモリウヤマイアイシマスカ?

光の中で祝福された

言葉は祈りのように響き

奇跡を待つ旅人

 

久しぶりだよね ふたりで銀座へ

甥の入学祝いを買いに

人混みの中ではぐれないように

小指をぎゅっと握ってくる君は

今も妹のよう

きれいな服を見るまなざしは

若い頃と少しも変わっていない

いつかオーロラを見たいと言っていた

君の願いをいま叶えに行こう

叶わなくてもまた叶えに行こう

言葉にならぬ想いを胸に

奇跡を待つ

イノチノカギリアイシマスカ?

マモリウヤマイアイシマスカ?

光の中で祝福された

言葉は祈りのように響き

奇跡を待つ旅人