いつかいいうたできるかな

うた作りと弾き語り

この頃気になる弾き語リスト Eef Barzelayさん

 

Bitter Honey

Bitter Honey

 

もう10年前ぐらいに出たアルバムみたいなんですけど、最近よく聴いています。

僕は寝るときに音楽を聴きながら眠ります。聴かないとうまく寝付けません。だから弾き語りのような、静かな音楽を好むのかもしれません。

ほんとうはスピーカーで小さな音で鳴らしたいんですけど、子どもができてからはしかたなくイヤホンで聴いてます。

耳の穴の中にまで入れるカナル式のものだと朝起きた時にも抜けずについていたりすることもあって耳に悪いかなと思うので、インナーイヤー型(いま調べたらそういう呼び名だった)にしています。

このEef BarzelayさんはClem Snideというバンドのフロントマンです。

ということを最近知ったぐらいのにわかファンなんですが、Clem Snideの去年出た

このアルバムを聴いたら、思いのほか弾き語りチックで、とても良くって、ソロ・アルバムも出していることを知ったのでした。

上のソロアルバムは、基本的にはギターの弾き語りなんですが、いろんな録音のしかたをしていて、今の時代にこんな完成度の高い弾き語りアルバムを作るのだなあと感服いたしました。曲もどれも素晴らしいです。

ソロとしてはもう一枚 Lose Big というアルバムを2008年に出しているようですが、こちらはバンドっぽいです。僕はBitter Honeyの方が好きです。

近年は4弦ミニギターもよく弾いているようです。

www.youtube.com