いつかいいうたできるかな

うた作りと弾き語り

ソングライター本 『ソングライター・マガジン』

ギターマガジンやキーボードマガジン、ドラム、ベース、レコーディングと、リットーミュージックからいろんな音楽雑誌が出ていますけど、昔、ソングライター・マガジンというのもあったんですよね。

 

昭和57年12月発行と書いてあります。

 

f:id:tnbmmr:20160519114244j:plain

本屋さんでこれを見た高校生の僕は、待ってました〜!とばかりに飛びつきました。

巻頭は桑田佳祐さんインタビュー。

f:id:tnbmmr:20160519114335j:plain

目次はこんな。

f:id:tnbmmr:20160519114439j:plain

「創刊号」とあったので、これから定期的に出るのかなあと思ったんですがそんなことはなく、次の第二号が翌年8月にようやく出て、僕の知る限りそれ以降は出ていません。あくまでも増刊だったんですね。

f:id:tnbmmr:20160519114524j:plain

 

f:id:tnbmmr:20160519114618j:plain

それは楽器や録音をたしなむ人たちに比べて歌作りをたしなむ人が少ないということなのか、楽器や録音に比べて歌作りには習うべきことが少ないということなのか、よくわかりません。

僕自身も飛びついて買ったものの、じゃあおもしろく読んだかというとそれほどでもなくて、好きなアーティストのインタビューをパラパラと見ただけで、「作詞作曲セミナー」みたいな記事は読めませんでした。歌作りの方法なんて百人百様だろうし、記事を書くのも大変だったろうなあ。